NEGi FES 2019 in 新潟・北方文化博物館 supported by サトウ食品

日時
2019年9月28日(土)OPEN 10:00/START 11:30
場所
新潟市 北方文化博物館 (西門広場 野外第ステージ)
チケット
毎年恒例となったNegiccoがオーガナイズする野外フェス、NEGi FESが今年も開催決定!今年は9月28日(土)に新潟・北方文化博物館で行います。
出演はクラムボン、ザ・なつやすみバンド、シャムキャッツ、そして、バンド編成のNegiccoとなります!

一般発売がスタート!今年もNEGi FESを楽しみましょう!

【 NEGi FES 2019 in 新潟・北方文化博物館 supported by サトウ食品 概要】
《タイトル》 NEGi FES 2019
《出演者》クラムボン、ザ・なつやすみバンド、シャムキャッツ、Negicco
《会場》新潟市 北方文化博物館 (西門広場 野外第ステージ)
(〒950-0205 新潟県新潟市江南区沢海2丁目15−25)
http://hoppou-bunka.com/
《日時》2019年9月28日(土)OPEN 10:00/START 11:30
《前売りチケット》全自由 ¥7,800(税込)
《当日チケット》全自由 ¥8,500(税込)
※チケットには、整理番号はつきません。
※前日からの泊まり込みや入場先頭の場所取りは、会場や近隣住民の迷惑になりますので、絶対におやめください。
※6歳以上はチケットが必要となります。(6歳未満、保護者1名同伴につき1名入場可)
※学生対象にチケット1枚に対して¥2,000のキャッシュバックを行います。
・学割対象者はチケットをお持ちの、小学生、中学生、高校生(高等専門学生)、専門学生、大学生(大学院生)の方となります。
・自動車学校、予備校生、カルチャースクールはキャッシュバック対象外です。
・当日入場時のチケット確認の際、ID(学生証 / 身分証明証/小学生以下は保険証など年齢確認が出来るもの)が必要となります。
・学生証の忘れ、身分証のコピー、有効期限が切れた身分証、学生はキャッシュバック対象外です。
※雨天決行(荒天の場合は中止)途中終了の払戻不可
※出演者変更に伴う払い戻しはできません。
※NEGi FES出店飲食物以外の、場内への飲食物の持込は禁止とさせて頂きます。
(熱中症対策の水の持ち込みは可能です。)
※チケット料金に北方文化博物館入館料が含まれます。

【注意事項】
・会場内の安全確保のため、入場時に手荷物検査をさせて頂きます。
・下記のものは持ち込み禁止とさせて頂きます。
・花火等の火薬類、その他危険物及び法律で禁止されている物
・他の来場者の視界をさえぎるタープ、パラソル等の持ち込み物。
・天災時等やむを得ない理由により中止となった場合を除き、出演者の変更及びキャンセルに伴うチケットの払戻し等は致しませんので、予めご了承下さい。又、本公演の中止・遅延に伴う、会場までの旅費等(キャンセル料含)の補償は致しません。
・野外イベントのため、天候の変化、寒暖の差もありますので服装の準備や体調管理は各自しっかりとお願い致します。
・泥酔されている方・マナーを守れない方等、係員の指示に従わない方は他のお客様のご迷惑になりますので、ご入場のお断り、もしくは強制的に退場して頂くことがございます。その際、チケットの払い戻し等は一切致しません。
・複数人数で座るチェア、傘、テントやクーラーボックス等の使用はお断り致します。
(客席後方のみ一人掛けのチェア、レジャーシートに関しては周りの迷惑にならないものは持ち込み可とします。ただし混み合ってきた場合は、撤去をお願いする場合もありますので、予めご了承ください。)
・客席後方に小さなお子様連れの方のスペースを設けさせていただきます。そちらはレジャーシート可とさせていただきますが、限られたスペースのため譲り合ってご使用ください。
・不正入場が発覚した場合は、いかなる理由に関わらず退場して頂きます。
・カメラ、カメラ付携帯電話、ビデオカメラ、テープレコーダー等の録音・撮影機器による、出演アーティストの撮影及び録音は一切禁止致します。発覚した場合は、機器を没収した上、退場して頂きます。
・会場内外で発生した事故や事件、お客様間のトラブルに関して、主催者・会場・アーティストは一切責任を負いません。当事者間で問題解決をして頂きますので、予めご了承下さい。
・貴重品等はお客様ご自身の責任において管理して頂きますようお願い致します。
・ゴミは必ず分別の上、指定のゴミ箱に捨てて下さい。
・喫煙エリア以外での、ライター・マッチなどのご使用は一切禁止しております。
・20歳未満の飲酒、タバコは法律で禁止されています。
・その他係員の指示に従いご参加ください。

【会場アクセス】
新潟市 北方文化博物館 (西門広場 野外第ステージ)
(〒950-0205 新潟県新潟市江南区沢海2丁目15−25)

北方文化博物館近隣アクセス
http://hoppou-bunka.com/access/

【チケット発売について】
・Negicco House~Negicco公式モバイルファンクラブ~会員先行受付
受付は終了しました。

・Negicco HP&SNS先行受付
受付は終了しました。

・各プレイガイドの先行
受付は終了しました。

・キョードー北陸 ホクチケ先行
受付は終了しました。

・一般発売日
7/27(土)AM10:00〜
プレイガイド
キョードー北陸チケットセンター TEL 025-245-5100
チケットぴあ TEL 0570-02-9999 Pコード 確認中
ローソンチケット TEL 0570-084-003 Lコード 75618
セブンチケット(セブンイレブン店頭 マルチコピー機から購入)
イープラス http://eplus.jp または、Family Mart店頭のFamiポート[e+]マークから購入

7/27追記
【NEGi FESへの旅 旅行プランのご案内】
NEGi FESへの移動プランをご用意しております。
下記WILLER旅行プランページをご確認ください。
http://travel.willer.co.jp/tour/campaign/live/negifes2019/

【シャトルバスのご案内】
シャトルバス往復代¥1,000(税込)
新潟駅〜新津駅(経由)〜会場(北方文化博物館)¥1,000(税込)
※新潟駅発着に変更したため今年は有料とさせていただきます。
※こちらもWILLER旅行プランからご確認ください。
※運行時間の詳細については後日発表させていただきます。
http://travel.willer.co.jp/tour/campaign/live/negifes2019/

【臨時駐車場のご案内】
臨時駐車場を新津駅近隣に有料にてご用意させていただきます。
臨時駐車場代¥1,500(税込)(規定台数に達し次第終了となります。)
※こちらもWILLER旅行プランからご確認ください。
http://travel.willer.co.jp/tour/campaign/live/negifes2019/

【Negicco会場限定特典決定!】
NEGi FES 2019 in 新潟・北方文化博物館にて9/24発売新譜MAXIシングル・Negicco『I LOVE YOUR LOVE』を1枚ご購入の方に《Negicco撮影済みチェキ》を1枚プレゼントいたします。
※ランダムでのお渡しとなります。
※「撮影済チェキ」はお一人様1枚までとさせていただきます。
※商品、撮影済チェキはなくなり次第終了となります。
※本人稼働はございません。

■特典対象商品
Negicco『I LOVE YOUR LOVE』
9/24(火)発売 マキシシングルCD
TPRC-0231 価格:¥1500+税

【お問い合わせ】 タワーレコード新潟店  025-383-5831

【アーティストプロフィール】
クラムボン

福岡出身の原田郁子(vocal,keyboard)、東京出身のミト(bass,guitar,composer)、
北海道出身の伊藤大助(drums)が音楽の専門学校で出会い、1995年にバンド『クラムボン』を結成。
シングル『はなれ ばなれ』で1999年にメジャーデビュー。当初よりバンド活動と並行して、各メンバーのソロ活動、別ユニット、別バンド、楽曲提供、プロデュース、客演、執筆活動など、ボーダレスに活動を続けている。
2003年に自身らの事務所『tropical』を設立、また山梨県小淵沢にスタジオの制作、2010年よりサウンドシステムを保有しライブハウス以外の会場で全国ツアーを開催。2015年には結成20周年を迎え、9枚目のオリジナルアルバム「triology」を発表し、キャリア初となる日本武道館公演をおさめた。
2016年より自身のレーベル「トロピカル」で『モメントe.p.』を発表。
ライブ会場限定でCDを販売しサイン会を行う全国ツアーを開催。そこで流通を介さず活動に賛同してくれる店舗への直接販売を開始する。
2017年『モメントe.p. 2』、2018年『モメント e.p. 3』と続き、ジャンル問わずの約300店舗にまで広がりを見せており、現在も販売店舗を募集中。
今年はメジャーデビュー20年周年を記念してワーナーミュージックよりリリースした初期作品をアナログで連続リリース中。FUJI ROCK FESTIVALなどの夏フェスにも出演。
http://www.clammbon.com

ザ・なつやすみバンド

中川理沙(vo、pf)、高木潤(b)、村野瑞希(dr)、MC.sirafu(スティールパン、tp)
2008年4月「毎日が夏休みであれ!」という信念の元、結成。
温かくも透き通った伸びやかな歌声、叙情的かつセンチメンタルな歌詞とメロディにはどこか懐かしさがあり、ピアノ・ベース・ドラム、そしてスティールパン・トランペットなども加わったアンサンブルは、ストレンジで癖になる唯一無二のサウンドを生み出している。2012年6月にファーストフルアルバム『TNB!』をリリース。自主制作ながら好セールスを記録し、第5回CDショップ大賞へも錚々たるメジャーアーティストと並んでノミネートされ、現在でもロングセールスを続けている。2013年、「サマーゾンビー」を短冊8cmシングルCDでリリース。そして2015年3月、メジャー進出となる2ndアルバム『パラード』をスピードスターレコーズよりリリース。NHK「助けて!きわめびと」のメインテーマに「パラード」が使用される。
そして2016年7月、待望の3rdアルバム『PHANTASIA』リリース。同年にはFUJI ROCK'16においてまさかの2ステージ出演!
本年4月にはNHKEテレ「シャキーン!」とのコラボ曲「速度のうた」がオンエアー!大好評を博す。
2017年9月かせきさいだぁとのコラボにて7inchアナログ限定シングル「Quiet School」リリース。
12月にはバンド初のクリスマスソング「Santa is Happy!」を配信限定リリース。
2018年7月リリースのNegiccoのニューアルバム『MY COLOR』へ書き下ろし楽曲『ノスタルジア』を提供及びプロデュース。
バンド結成10周年記念4thアルバム『映像』9月5日リリース! 中川理沙のソングライティングにブラジル音楽の影響も色濃く、更にオリジナリティーが増している。
全国ツアー ザ・なつやすみバンド〜10th anniversary tour〜『映像』開催。
http://natsuyasumi.hiyamugi.com/

シャムキャッツ(Siamese Cats)

メンバー
夏目知幸 菅原慎一 大塚智之 藤村頼正

メンバー全員が高校三年生時に浦安にて結成。
2009年のデビュー以降、常に挑戦的に音楽性を変えながらも、あくまで日本語によるオルタナティブロックの探求とインデペンデントなバンド運営を主軸において活動してきたギターポップバンド。サウンドはリアルでグルーヴィー。ブルーなメロディと日常を切り取った詞世界が特徴。
2016年からは3年在籍したP-VINEを離れて自主レーベルTETRA RECORDSを設立。より積極的なリリースとアジア圏に及ぶツアーを敢行、活動の場を広げる。

代表作にアルバム「AFTER HOURS」「Friends Again」、EP「TAKE CARE」「君の町にも雨は降るのかい?」、シングル「マイガール」など。最新作は5thアルバム「Virgin Graffiti」。
2018年、FUJI ROCK FESTIVAL ’18に出演。